HOME カテゴリ 新着記事 過去ログ お気に入り
 情報起業・ネットビジネス、集客術・アクセスアップ・SEO、アフィリエイト・オークション、
株・投資、副業・お小遣い、ギャンブル、ダイエット、恋愛・性、英語・勉強法など、
600以上の情報を集めたサイト→お役立ち情報商材リスト

2011年04月30日

2011年04月29日のつぶやき

ha_na_bi_ (大学の)新歓コンパは80年代後半バブル期の産物らしい。それまでなかったの意外だな。 at 04/29 22:46
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

2011年04月26日のつぶやき

ha_na_bi_ パナソニックのエアコンは、12年前に比べて買い替えれば30%節電になる。液晶テレビの方は進化速度がもっと速く、東芝の液晶は5年前に比べて50%節電だ。一般的な節電は経済を萎縮させるが、買い替えは日本経済を支える。(再生エネルギー導入も可だが。) at 04/26 00:16
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

2011年04月25日のつぶやき

ha_na_bi_ 最近こういう記事に「人の不幸を記事にする理由が分からん」とか「そこまでしてお涙頂戴ネタで稼ぎたいか」とかいちゃもんつけるブームがある。素直さなさすぎしゃね…?(続く):<東日本大震災>2日前のプロポーズ 「はい」と言えず…http://t.co/V3oGR24 at 04/25 12:33

ha_na_bi_ 続)なぜ人の不幸を記事にすべきか。物語が社会には必要だからだよ。更に、嬉しい話だけ取り上げたら社会が希望に満ちるわけじゃない。悲劇は悲劇として受容し、ともに悲しんだり喪に服せばよい。そのためには事実より物語だ。ついでに、「プライベートにしてやれ」なんてのは外野が言うことではない。 at 04/25 12:35

ha_na_bi_ また口蹄疫…?どんなタイミングだよ…。 :日本最大級の畜産地帯で口蹄疫か 宮崎・都城市 - MSN産経ニュース http://t.co/rMZsudk at 04/25 20:56

ha_na_bi_ 出荷停止になった福島産の牛乳が、福島の小学校給食にでているという話をネットで見かけたが、ソースあるのかな。本当ならリアル被害が生じうる。しかも、ミルク→小児甲状腺癌はチェルノブイリでほぼ唯一確かめられてコンセンサスが取れている晩期障害なのに、さすがにそれを繰り返すのは許されない。 at 04/25 20:59

ha_na_bi_ 続)僕は福島産食品どんと来い派だけど、あくまで「基準値をクリアし市場に出回っているものを大人が食べること」についてだけ忌避しない派だ。子供に基準外(しかも大人にとっても基準外)を食べさせたらどうなるか分からん。 at 04/25 20:59

ha_na_bi_ テレビを見ずにつけてたら、レディー・ガガの言葉が紹介されていた。「美とは何ですか?」と聞かれて、「美とは嘘よ。芸術が美そのものだと思っている人もいるけれど、芸術には少しの嘘が必要よ。美も同じ」。録画してないからうろ覚えだがこんな感じ(ちょっと日本語変だが)。分かってるじゃないか! at 04/25 21:20

ha_na_bi_ 続)え?ha_na_bi_生意気って?まあ元からそうなのでそれは措いといて、「真実は嘘である」というのは一つの思想上の到達点だと思います。自然さや個性や真善美は、嘘を経由しないと到達できない。演技(演戯)こそ、より本質的。 at 04/25 21:21
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月25日

2011年04月24日のつぶやき

ha_na_bi_ むしろ全国の業者が職業倫理で、言われてもないのに避難区域に駆け付けてしまうくらいでいいと思うんだけど…。今はまだカルネアデスの板ではない。両方助かるんだから。民間で無理なら政府やNPOが組織すべき。:避難区域から引っ越せない…業者の拒否相次ぐhttp://t.co/TCPuBl9 at 04/24 09:53

ha_na_bi_ 不快にならないしニュアンスも何となく分かるが、自分ではうまく使えないので、これを使ってる人のことをむしろコミュニケーション強者認定してるんだが…。(←三点リーダは使えます。。。):文末に。。。や、、、を使うのはアリ? http://t.co/viKlUNo at 04/24 11:21
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

2011年04月23日のつぶやき

ha_na_bi_ 「地元の子供たちに“差別している”という意識はなくても、結果的に悲しい思いをしている子供たちを生んでしまう。(中略)『先生がたには“放射能がうつることはない”ときちんと教えるようにお願いしています。でも、子供は家庭で両親が過剰に放射能の怖さや誤った内容を話しているのを(続 at 04/23 22:24

ha_na_bi_ 続)聞いているのです』」。大人同士の会話では科学的根拠が必要だ。でも、子供に対してはもう、こう言えよ。「放射能云々と言って人をいじめて避けるのは、人間のクズだ」。「人間は安全だ」はその次に後付けで語ればいい。:友達になろうとしても逃げられるhttp://bit.ly/eN9Fke at 04/23 22:25

ha_na_bi_ 僕は差別主義者だ。男女差別も外国人差別も、性的マイノリティの差別も障碍者差別も民族差別も、必要ならば「区別」だと主張して肯定する。それらは確かに「違って」おり、違うものに違うものをあてがうことに僕は抵抗感を持たない。もちろん敢えて同じものをあてがってもいいが、それはあくまで敢えて at 04/23 23:29

ha_na_bi_ 続)だし、逆に、同じものを敢えて分けて扱うことも政治的に許容したっていい。身分制度だって一概には否定しない。しかしそれでも、放射能汚染による差別は許せない。それは、ただの誤解だ。そして、最も助けるべき人間に対する誤解だ。 at 04/23 23:30
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

2011年04月22日のつぶやき

ha_na_bi_ 福島人への風評差別を人権擁護法案に繋げるなら全力で反対。僕は反体制なのだ。あと、「風評被害を広げてるのは情報を隠す政府の方だ」という意見にも与しない。そういう人はどんな情報が出ても疑い続けるものだ。:人への風評被害は人権侵害、法務省が緊急声明http://t.co/S78Rosn at 04/22 11:54

ha_na_bi_ 原発被害の最たるものは土壌汚染と風評被害。健康被害ではなくて差別。ミクロには(野菜だけでなく)福島で「被曝」した女性との結婚をさけるような事態(放射能部落の発生)と、マクロにはこの記事のような日本の部落化。:「毒リンゴは日本産」国際紙が漫画http://t.co/dOEnZue at 04/22 12:00

ha_na_bi_ 「もしあなたが高貴なる家柄の男子で、絶対に世継ぎを生んでもらわねばならぬ結婚相手に、チェルノブイリ事故当時、チェルノブイリに住んでいた日本人女性を選びますか?」 原発問題とはこういう問題だ。3.11以降、日本人はいわゆるヒバクシャ差別問題の当事者なのだ。 at 04/22 12:09

ha_na_bi_ 続)先のつぶやきの参考はこちら:http://bit.ly/fYXRPy 参考サイトの前田有一という映画批評家は僕のお気に入りです。平易な言葉で、映画を見ていない人に見させたくなる語りがとても上手い。彼が80点以上つける映画がまれにあるが、面白いのは間違いないです。 at 04/22 12:10
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

2011年04月21日のつぶやき

ha_na_bi_ 子供の頃、技を真似ようとしたのは「るろ剣」までだな。二重の極みはずっとできると思ってた。ちなみに今でもたまに牙突はします。:アニメ「るろうに剣心」9年ぶり新作、15周年の節目に動きが活発化。 http://t.co/BRojUDJ at 04/21 09:12

ha_na_bi_ なんか今日寒い…。 at 04/21 09:16

ha_na_bi_ 福島野菜食べたくないんだから福島人の近くにも居たくないだろ、そりゃ。子供(やバカな大人)が二つの差異を理解するために必要なのは、相手を思いやる気持ちじゃなくて、大人による説明。:福島ナンバー拒否、教室で陰口…風評被害に苦悩 http://mixi.at/a6N0DLq at 04/21 21:18

ha_na_bi_ 続)しかし、人と野菜の放射能汚染の差異を科学的に説明できるだろうか。母乳からは放射性物質も出ている。もしも質ではなく量の違いなら、野菜食べない派が野菜に求める「安全証明」を人に対しても求め、証明されないうちは忌避するのは合理的になりうる。さて、これは差別だろうか? at 04/21 21:19

ha_na_bi_ 続)それが差別だとどんな論理で断言できるか?こう言えるかもしれない。人は福島野菜を食べるが福島人を食べるわけじゃない。福島野菜は畑から逃げられないが、福島人は屋内退避・防護しているから曝露量は低い。故に、福島人から受ける放射線量は科学的に無視していい。しかし。野菜を at 04/21 21:19

ha_na_bi_ 続)忌避している人々は、「科学的に問題ない汚染量」とされる野菜を忌避しているのではなかったか。問題はこういうことなのだ。「科学的に問題ない福島野菜」を忌避する大人たちは、「科学的に問題ない福島人」を忌避しないロジックをどう組み立てられるのか。それが組み立てられなければ合理的な at 04/21 21:20

ha_na_bi_ 続)差別は続く。この問題には簡単な解がある。「人はよっぽどのことがないと差別してはならない」という、科学や論理とは無関係なモラルを持ち出すことだ。「科学的に問題ないかどうか」以外の判断基準を持ち出すことだ。これは、科学的には無視できるはずの福島産(野菜・人)からの被曝が at 04/21 21:21

ha_na_bi_ 続)仮にあっても、それが人からのものなら受け入れるという覚悟だ。(僕自身は野菜からでも受け入れるが。)第二の解は、野菜と人の汚染量の差について、「無視できる」よりももっと細かな言葉で、言葉を尽くして科学者が語ることだ。どれくらいオーダーが違い、どのような差異があるのかを語るのだ。 at 04/21 21:22

ha_na_bi_ 続)もちろん、第二の解の方が正当・順当だ。しかし、世の中は第一の解で根っこのところを動かされているのではないか。これは最初のつぶやきと矛盾するだろうか。だが、この矛盾で社会は成立している。 at 04/21 21:22

ha_na_bi_ 更につらつら。福島人の体から外部被曝する可能性を差別者は恐れているわけで、例の「瓦礫やばくない?」と同型と思われる。(瓦礫と人の差も大人が説明すべき問題。)差別者には人そのものが放射性物質のように見えてるから、内部被曝か外部被曝かじゃなくて、線量の絶対値が重要と思われる。 at 04/21 21:23

ha_na_bi_ 続)そして、絶対値が低いという点では、野菜も人も実は「科学的に有害とは認められないレベル」であって、そこまで変わるものではない。実際には変わるんだけど、それを説明する言葉が十分とは思えない。車に付いた塵は本当に流れたのだろうか?衣服に付いた塵を屋内に持ち込んで経口的に at 04/21 21:24

ha_na_bi_ 続)摂取していないだろうか?出荷できなかった汚染野菜を食べていないだろうか?そんなことは分からない。野菜内部被曝にせよ人・車・瓦礫外部被曝にせよ、「問題ないことになっている」だけで、確証が欲しい。だから検査を義務付け、それがないなら最初から「念のため」避けておく。差別者の思考は at 04/21 21:24

ha_na_bi_ 続)このようだと思う。これは僕の想像だけど、市場に出回っている福島野菜を避ける人(その行為の是非は措く)は、どうして福島人を避けないのだろうか。野菜は内部被曝だが人は外部被曝とかいう話は正しい。でもそれって後付けで、もっと直感的に、人に対しては野菜に対して同じように振る舞っては at 04/21 21:26

ha_na_bi_ 続)いけないという倫理が暗黙裡に発動してると思うのだ。人を「念のため」避けることに嫌悪感を感じちゃうと思うのだ。僕はこれで「だから野菜も『念のため』に避けるべきではない」と言いたいのではない。差別者とそれを否定する人の見え方の違いって、究極的には福島人を「隔離すべき放射線源」と at 04/21 21:27

ha_na_bi_ 続)見るか、「放射線源でありえたとしても差別されてはならぬ人」と見るかの違いだと思う。しかし、差別者を説得する段になると、「とにかく差別してはいけない」という根っこのロジックじゃ無理だから、科学的な言語が必要になる。それが「内部被曝と外部被曝は違う」、「野菜と違い人は屋内退避して at 04/21 21:28

ha_na_bi_ 続)除染してるから放射性物質は取り入れていない」という言い方なのだと思う。しかし、その科学的物言いも、突き詰めれば上のように疑えてしまう。「野菜は安全だと言われてるのに皆避けてるじゃん。それと同じだよ」と言えてしまう。…ということで循環してきたのだけれど、つまり、人を過度にさける at 04/21 21:29

ha_na_bi_ 続)人と、野菜を過度にさける人の過度さを区別するのって案外難しいと思うのです。「野菜を避けるのは過度じゃない!」と言ったとき、差別者は全く同じように「人をさけるのは過度じゃない!」と言えてしまう。両者を区別する方法は、上述のように、人と野菜は違うと「断言」するか、厳密に科学的に at 04/21 21:30

ha_na_bi_ 続)絶対値を比較するしかないと思う。人は放射性物質から隠れるし除染するから、線源としては「十分無視できる」レベルだけど、それを「念のため」疑って忌避する人間に反駁するのはとても難しい。ぐるぐる話が回ったけどそんな感じ。以上です。 at 04/21 21:30

ha_na_bi_ 放射性物質によって将来プラスの影響が出る可能性を科学者は語った方がいい。現代の知見で健康被害がないレベルの少量の内部被爆を続けた結果、人体に「いい」影響がでることはありうる。健康上に限らず、性格、運動能力、IQ…。この可能性が語られなさすぎる。端的に「分からない」なら、 at 04/21 22:28

ha_na_bi_ 続)そういう可能性もある。将来、放射線曝露を続けると健康被害があるかもしれないように、避け続けたグループも相対的に子供の能力が落ちる可能性がある。これは確かにひねくれた見方だ。でも、考慮に入れておいていい見方だし、健康上の「安全」は別の面での「安全」を保証しない。 at 04/21 22:29

ha_na_bi_ 続)何かを避けることもまた選択することだ。子供に将来何かがあったときに親はどうするのか、後悔しないのか、責任もてるのか。それは曝露を避けないグループ同様、避けるグループにも突き付けられる言葉だ。まとめ。放射性物質を避けるグループも、相対的悪影響を覚悟して選択すべき。結局のところ、 at 04/21 22:30

ha_na_bi_ 続)放射線が健康には単なる悪影響のタバコ的なものか、それとも少量の摂取が健康に最もよいアルコール的なものか分からないのだ。「放射線を浴びさせておけばよかった」という後悔だって起こりうる。しかし、だったらどうすべきか。それは誰も分からないし、そこで耐えるしかない。 at 04/21 22:30

ha_na_bi_ 続)僕が言いたいのは、放射線があまりに「悪魔化」され過ぎているので、それを相対化する意見があっていい、ということだ。チェルノ(これは日本と比較対象にすべきではないのではないか)ほどではない、「(今の科学の段階で健康被害が予想されないレベルの)少線量被曝が一定期間持続した場合」に at 04/21 22:33

ha_na_bi_ 続)ついて(明らかに健康被害が生じることが予想されるなら皆避けるに決まっている)、もしかしたらとても低い確率で健康被害が生じるかもしれない、そんな汚染食物を摂取し続けた場合どうなるかについて(チェルノやスリーマイルの)研究結果はないと思う。あるのかもしれないけど知らないし、 at 04/21 22:35

ha_na_bi_ 続)知ってなくても先の論は成り立つと思われる。つまり、「分からないから」。分からない以上、いい影響があってもおかしくない。低線量でも癌の発生を増やすという事実がある一方で、低線量被曝が人体にいい影響を与えるという研究もある。いわゆるホルミシス効果で、日本では東大京大東北大などが at 04/21 22:36

ha_na_bi_ 続)合同で研究を行い、人体への様々ないい影響が確認されている。例えば活性酸素除去力の増加や抗癌作用、糖尿病抑制、癌以外の死亡率の低減などがある(http://bit.ly/hJDdet)。ただし、これは欧米では主流の考え方ではなくて、確定的な結論は得られてない(多分)。 at 04/21 22:36

ha_na_bi_ 続)だから結局のところ、これも「分からない」んだと思う。しかし、いい方の意見が全く出てこないのはおかしい。もちろん、現在の状況と実験下での照射量や照射期間は違うから(アルコールだって大人が少量飲むことは最適だが、子供に飲ませていいわけではない)、「少量放射線がいい」という話が at 04/21 22:37

ha_na_bi_ 続)常に成立するわけではないだろうけど、その前の段階で、メディアではこういう意見を全然見ないのは違和感を感じる。というかそれはもう単純に、「分かんないだからいいことがあってもおかしくない」という感覚なんだよな、個人的には。 at 04/21 22:38

ha_na_bi_ 続)そして更に言うなら、放射線って、「敵」というよりは生物にとってむしろ「友達」なんだと思う。だって、数十億年前の今よりはるかに放射線量が高い地球を生物は生き抜き進化してきたんだから、放射線にある程度の耐性を持つか、もしくは率先的に身体にいい影響を及ぼすような種が生き残ってきたと at 04/21 22:39

ha_na_bi_ 続)思うんだよ。放射線量が減るにつれてその能力が落ちたとしても、「放射線は生物にとってすごく怖いもの」という感覚は個人的には馴染めない。その点でもホルミシス効果はあって不思議じゃない。  最後の方はただの感想だな…。ひとまず以上。 at 04/21 22:39
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

2011年04月19日のつぶやき

ha_na_bi_ 「人に好かれたいなら、まず自分で自分のことを好きになりなさい」という言説が全く無力、それどころか腹を立てる人(かつての僕)がいる。第一にそもそも、それができたら苦労しないし、第二にしかし一方で、自分のことが好きだからこそ人に好かれたいのであって、だから尚更それを明示的に(続) at 04/19 23:33

ha_na_bi_ 続)認めるわけにはいかぬからだ。ジレンマの脱出ルートは、自分を好きになることではなくて(こんなのは自然には無理)、自分を肯定することだ。もっと言えば、「自分のことが嫌いな自分」を肯定することだ。それでいいし、それでも世界は回ってしまうことを実感するとよい。これは(続く) at 04/19 23:33

ha_na_bi_ 続)「自分を好きになれない自分」を否定するよりはるかに生産的だ。コンプレックスも、嘘っぽさも真剣になれなさも、それらを嫌うことで自己正当化をはかる自分も、すべて、その存在を肯定する。事態はそうだ、と認識する。好きになる必要はまったくなく、頭の中で「肯定する」と発話するだけだ。(続 at 04/19 23:34

ha_na_bi_ 続)かくしてどうやら僕がどんな人間かは、僕にとって二の次のことらしい、開き直りの回路が回る。この一時の価値観的空白は、実は危険な時期でもあるが(死にたい自分も肯定されるから)、同時に無敵の時期でもある。価値判断の保留は、自分の評価以前にあるものを浮かび上がらせる。現実だ。(続 at 04/19 23:35

ha_na_bi_ 続)人格ではなく現実の方にコミットし、積み上げ、結果初めて人格は、自然らしさを持つ。もちろん、それによって手に入れたあらたな自分すら好きになる必要はない。いつだってそんな必要性はない。 「欠点を別の見方で見たら長所」みたいな思考操作じゃ救われない人だって、端的に自己の肯定は(続 at 04/19 23:35

ha_na_bi_ 続)可能だ。好き嫌いなんて「どうでもいい問題」以前にどうしようもなく存在するものに到達する。そこから始まる。以上は「興味があることにコミットするのではなく、コミットすることに興味が出る」という保守主義的身体観と、価値判断=一つのコミットであるという事実を組み合わせて作った方法論。 at 04/19 23:38
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

2011年04月17日のつぶやき

ha_na_bi_ 東大が「量子力学の2大パラドックスである、シュレーディンガーの猫とEPRパラドックスをテーブルトップで同時に実現し、それらを組み合わせてシュレーディンガー猫状態光パルスの量子テレポーテーションに成功したことを発表した」とのニュースを読んだ!すごい! at 04/17 13:42
posted by あゆ at 00:01| Comment(3) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

2011年04月15日のつぶやき

ha_na_bi_ 福島から川崎に瓦礫が運ばれそうになったとき、数千人からの苦情が区役所に届いた。大人がそんななら、福島から千葉に「運ばれてきた」小学生を同級生がイジめるのは当たり前に思える。端的に不安は感染するということで、大人は「相手の気持ちを考えない小学生」に憤る前にやることがある。 at 04/15 12:22

ha_na_bi_ 先のツイートは、川崎は瓦礫を受け入れるべきだと言いたいのではない。念のため。 at 04/15 12:38

ha_na_bi_ ピンチはイノベーションのチャンスといういい手本!:<放射性物質>顔料使ってセシウム汚染水浄化 東工大が開発 (毎日新聞 - 4/15 10:43) http://t.co/Zi1t4kP at 04/15 13:27

ha_na_bi_ 中国人が帰国して、その穴を避難民が埋める。重要な構図。:<東日本大震災>中国人実習生次々帰国 農家、収穫に不安も http://t.co/T6JomJY at 04/15 14:29
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

2011年04月13日のつぶやき

ha_na_bi_ 1200億円と積立額とのの差額だけですむわけないじゃん。例えば30兆円の賠償を消費税0.5%アップで20年かけて、みたいな形になるんじゃないの。:<福島第1原発>事故賠償補償料足りず 差額、国民負担に http://mixi.at/a6Fb0f6 at 04/13 10:24
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

2011年04月12日のつぶやき

ha_na_bi_ レベル7とかどうでもいい。騒ぎ過ぎ。何が一体変わるんだよ。レベルは放射性物質量の排出ストックで決まるのであって、フローで決まるのではない。レベルは「今後のこと」について何も述べない。ダラダラ排出が続いているが、今の段階で数万テラベクレルの放射性物質のフローがあるわけではない。 at 04/12 22:11

ha_na_bi_ (続)一方で、「チェルノブイリを超える可能性がある」というと、「チェルノブイリは超えないって言ってた安全厨は死ねよ」とか、「政府が言うんだから実際にはもう超えてるんだろ」とか反応してるの見ると、情報出す側は心底嫌になると思う。何を言っても批判するというスタンスは、 at 04/12 22:13

ha_na_bi_ (続)相手に情報を隠させるだけじゃないの。何を言っても信じられない、隠していると思われる。民主党は大嫌いだが政府に同情するよ。ついでに。レベル7が問題になるのは日本国内ではなくて、諸外国に対してだ。「チェルノブイリレベル」と誤解されることによる風評と差別、それが問題。 at 04/12 22:15

ha_na_bi_ (続)放出量で定義されるレベル7なんて、安全厨には織り込み済みで、東京在住の僕も「今のところ安全」と思っている。「福島食堂」とか作って、福島産の農産物・魚介類だけ使ったメニューを立ててくれたら、毎日通いたいくらい。安全だし、少々安全じゃなくてもそれくらい別にいい。 at 04/12 22:24
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

2011年04月11日のつぶやき

ha_na_bi_ 郵政選挙の時は自民が勝ち過ぎだと思った。一昨年の衆院選では想像以上に民主が勝たなかった(もっと勝つと思った)。今回の統一地方選では、ちょっと民主が勝ち過ぎ。今までにやってきたことを見ればもっと減っていいはず。 …とはいえもちろん祝杯をあげています。 at 04/11 00:46

ha_na_bi_ 国政で民主が勝つのに地方では自民が勝つのは、「風」云々以上に、地方の方が密接に現実と関わってるから。リベラル民主党は、人々の思考がどんどん観念化して、現実と接地しなくなったときにしか勝てない。つまり国政では運よく勝てても、リアルな地方政治では勝てない。地方政治は現実的だから。(続 at 04/11 01:02

ha_na_bi_ 続)そして現実的だからこそ、地方では再選が多い。継続性が大事だから。一方国政は観念的に動きえて、コロコロ変わりうる。そして官僚制度は、観念的かつ動物的な人々の気まぐれに振り回される政治家を、根っこで支え現実に接地させるシステム。政治主導なんて欺瞞。(続 at 04/11 01:03

ha_na_bi_ 続)人々に選ばれた観念的なリベラル民主党より、官僚の方が信用できる。人々に選ばれていないから。観念で選ばれていないから。筆記試験で選ばれているから。政治家の仕事は現実を見ることと、一方では変化のために、官僚とシナジーを発揮する程度に現実から離れること。保守主義的であること。(終 at 04/11 01:03

ha_na_bi_ そいえば今日18時まで新宿伊勢丹本館6Fでやってる「NIPPON VISION 4 accessories  http://t.co/JWs8280」展が面白い。「ひとつのテーマで47の日本を俯瞰で眺め検証する」展覧会で、都心ファッションを出身地に持ち帰った若いクリエイターが(続 at 04/11 12:41

ha_na_bi_ 続)「等身大の日常にある衣食住のデザインとともに、その土地の伝統」をどう進化させるのか、「47の日本の個性、伝統と出会った『アクセサリー』とそのつくり手の日常」を見てみようぜ、という展覧会。都道府県別展示なので、東北地方の名産品を買うのも http://t.co/JWs8280 at 04/11 12:44

ha_na_bi_ 続)いいんじゃないでしょうか。服飾品、名産品はその場で買えます。僕はお金がなくて今まで募金をあまりできなかったのだけれど、カード(←借金)でたくさん買いました…!東大寺を見習って…!:NIPPON VISION 4 accessories http://t.co/JWs8280 at 04/11 12:49

ha_na_bi_ いい流れ!どんどん節約イノベーションが起こればいい! :繰り返し使うティッシュも登場!注目集まる“最新 リユースグッズ”  http://mixi.at/a6C16vR at 04/11 13:27

ha_na_bi_ 同感。説明責任は政治家以上にメディアにある。→橋本「有権者にもっと説明しろといっても無理。現代社会で政治と有権者をつなぐのはメディアだけで、説明責任はメディアにある。それができないなら報道の自由を与える意味はない」:統一選 橋下知事が敗北宣言http://t.co/yt5CBEg at 04/11 13:38
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

2011年04月10日のつぶやき

ha_na_bi_ 牛乳放射能について検査を混ぜてやるのは逆に信用を落とすと思う(http://t.co/lYrqKtz)。ただ仮に、売り出すときも混ぜた状態で売るなら、個人的には飲んでいいと思えるんだけど、皆はどうなんだろう。例えば福島以外の都道府県牛乳に3%ずつ福島牛乳混ぜるの。(続 at 04/10 09:41

ha_na_bi_ (続)これを消費者が受け入れるなら、風評被害も防げ(そもそも純福島産は出回らない)、農家補償にもなる。今回はそのための布石かもしれなかったり…。もちろん福島内で混ぜて基準値以下にして売っても原理的にはいいんだけど、多分風評的にダメなので全国版で考えてみました。(続) at 04/10 09:43

ha_na_bi_ 続)欠点は全国版だとシステム的にムズいことと、消費者が受け入れなければ風評被害が全国に広がること。ただ、例えば1Bqに300Bq(現在の出荷規制値)を3%混ぜても9Bqで、これは平常時の出荷規制値(現在は緊急時で30倍になっているのだ)である10Bq以下。安全と思える?(続) at 04/10 09:53

ha_na_bi_ (続)更に、たまに出ている1000Bqとかいった牛乳すら、混ぜて薄めていけば10Bq以下にできる。現在の「300Bq以下なら安全(でも乳児は100Bq以上を飲まないでね)!」と、混ぜて基準を厳しくして「全て10Bq以下だから安全(産地はごっちゃだけど)!」と皆はどっちがいい?(続 at 04/10 09:57

ha_na_bi_ 続)しかし、この考え方って、サブプライムローン問題で、ハイリスクな住宅ローン担保債が優良な債権と組み合わせて売られて、買う側も売る側も最後どの債権セットにどのリスクがあるのか分かんなくなった状態を思い出させる。一度不安が表面化すると全ての債権から信用が失われ買われなくなった。(続 at 04/10 10:00

ha_na_bi_ 続)ただ今回の思考実験の場合は、最初から「単なるリスク」だと分かっているものを紛れ込ませるという点でサブプライムと違う。かつ総量としての放射性ヨウ素や放射性セシウムはきちんと測って、更に今よりも厳しい基準にする。これなら僕は受け入れられるが、皆は受け入れられるだろうか。(終わり) at 04/10 10:04

ha_na_bi_ 政府・官邸・官僚関係について3つメモ:官僚、首相の指導力に不満「信用されてない」http://t.co/1c8tGCO 官邸機能せず「開かずの扉」のその奥は…http://t.co/ADPIGH5 本部や会議が乱立…指揮系統、官僚も「不明」http://t.co/BH8MS45 at 04/10 21:06

ha_na_bi_ モンスターピープルが選挙で選んだ民主党政府(モンスター政府)の最大の欠点は、クレイマー体質。官僚を信じることができない。権力の座についてなお、権力を信じることができない。それが被災地行政や原発への対処が上手くいかない最大の理由だと思う。 at 04/10 21:41

ha_na_bi_ (続き)官僚も東電もアメリカも信じず、誰もが情報をかくし陰謀を張り巡らしていると疑い、過剰防衛に走る。これは菅(官邸)だけの話じゃない。日本人全体のクレイマー体質の話だ。 at 04/10 21:46

ha_na_bi_ これも参考に:東日本大震災:被災者支援出遅れ 菅政権の1カ月 - 毎日jp(毎日新聞) http://t.co/vB7wBxH via @mainichijpnews at 04/10 22:14
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月09日

2011年04月08日のつぶやき

ha_na_bi_ 先の余震M7.4って阪神大震災M7.3より規模大きいんだよね。麻痺しまくり。この「1か月間」のM5以上の余震は400回、M6以上は66回、M7以上は先程のを除いて3回。ちなみに、それ以前の「1年間」のM5以上の地震回数は、平均して120回。 at 04/08 00:40
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月08日

2011年04月07日のつぶやき

ha_na_bi_ こういうニュースが。「原発事故で、政府の原子力災害対策本部が、首相官邸HPで公開する経過録で、3月12日実施の1号機の緊急措置「ベント」の開始時刻を、4時間余り早め、書き換えていたことが6日、分かった。当日は菅首相の現地視察で、ベント開始が遅れたとの批判も出ていた。」 at 04/07 08:32

ha_na_bi_ ソースは各自ググってもらってください(引用文は抜粋で、一部中略してます)。しかし、こんなことまでするって本当に終わってるな。民主党政府の「軍部」っぽさがどんどん見えてくる。 at 04/07 08:35

ha_na_bi_ 斉藤和義「ずっとウソだった」がネットで流行っている(http://www.twitvid.com/OHJHO 等。アップされては削除されてる)。歌詞はこちら→http://bit.ly/hrD3SK。しかし一言言いたい。これぞロックンロールだって?本当かよ。(続く) at 04/07 18:35

ha_na_bi_ 続)ロックンロールの定義はわからないが、もしそれが何かにプロテストするものなら、「僕は政府に東電にメディアに騙されてました」なんて恥ずいだけじゃないの?原発批判なんて今誰でもしてて、マイノリティな感性の吐露でもない。時流に乗ってるだけの大衆迎合ソングじゃないか。(続 at 04/07 18:35

ha_na_bi_ 続)何が気に食わないかって、大東亜戦争が終わった後の、人々の「大本営に、メディアに騙されてたんです、アメリカ様!(知識人はソ連様!)」と同じ心性を見出すからだ。自分を被害者にしてピュアにしてラクなもんだ。もしそれをロックンロールと呼ぶならクソだな。すげー安全地帯。(続 at 04/07 18:35

ha_na_bi_ 続)今この状況下においては、「それでも原発愛してる!ありがとう原発!」、誰にも媚びずそう叫べるのがロックンローラーじゃないの?それなら尊敬できる。あと「ほうれん草食いてえな」って何?ロックンローラーなら福島に行ってほうれん草食えばいいじゃん。自粛せずにさ。(続 at 04/07 18:36

ha_na_bi_ 続)斉藤自身が今回の歌詞をロックンロールだと自称してるわけではないので、一連のツイートは第一に、「これぞロックだ!」と賛同する人のロックンロール観に対する疑義です。そのロックンロール観が「プロテスト関係なくただ自分の感情を力強く垂れ流すもの」なら別に文句はない。(続 at 04/07 18:36

ha_na_bi_ 続)で、その上で、ロックとは関係なく曲そのものとも関係なく、スタンスとしてかっこいいとは思わない。もちろん最高でもなんでもない。 まとめ→ほとんどの人は「騙されてた」んじゃなくて、今回の件が起きるまで福島第一原発について知りすらしなかったんじゃないの?(終わり) at 04/07 18:37

ha_na_bi_ 3月16日北日本新聞朝刊に寄せられた辺見庸の「震災緊急特別寄稿」が素晴らしい。書き起こしがこちらのブログにあります→http://bit.ly/ehRyNE。考えるべきは最後の段落の「全体主義」。「騙されてた!原発は端的な悪だ!」と人々が叫ぶこともまた全体主義「的」なのだ。 at 04/07 18:52

ha_na_bi_ いいねえ。宗教勢力には頑張ってほしい。「借金してまで義援金は逆におかしい」という意見があるが、その不合理さがいい。一般人と同じロジック(経済合理性)で動かないところに宗教の価値はあると思う。:東大寺、1億借りて義援金に「痛み分かち合う」http://mixi.at/a6zdkFI at 04/07 19:00

ha_na_bi_ 先のツイートに関して、「借金して義援金に充てる事が『痛みを分かち合う』事につながるっていう発想がよくわからない。被災者はなりたくてなった訳じゃない」みたいな意見が多いが、別に普通の人もそうしろって言ってるわけじゃないんだよ。こういうときこそ多様性が大事で、僕はこの多様性を愛でる。 at 04/07 19:08

ha_na_bi_ 斉藤和義「ずっとウソだった」http://bit.ly/eUEglkより、「原発事故で避難生活の男性『私は東電を許します』http://bit.ly/e5JFA8」の方が、音楽に乗せて叫べばずっとロック!ex.2chでの叩かれぶりがロック!http://bit.ly/ia3xKK at 04/07 20:03

ha_na_bi_ 続)ちなみに先のツイートをもって東電を免責しようとしているとか思わないように。男性が言っているのは、「世界が許さなくても私は許す!」というロックなのだ。かっちょいいじゃないか!保身かもしれない、甘えかもしれない、それでもマジョリティに乗っかるよりずっと根源的にロックしている。 at 04/07 20:10
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

2011年04月06日のつぶやき

ha_na_bi_ 日本ってよくよくすごいね。二発の原爆を超市街地に落とされ、サリンという猛毒を超ラッシュ時に密閉空間の地下鉄車内でばらまかれ(今回投入されるCBIRFはサリン事件で創設された部隊)、先進国ではありえぬ程の地震・津波被害を出し、再び放射能の恐怖に怯えている。そしてまだ国は続いている。 at 04/06 19:09

ha_na_bi_ そう考えると、なんか人類の実験台みたいなことになってる。その理由は「アジア初の性急な近代化」というキーワードに僕の中では収斂していってしまう。批判したい気持ちは多々あるが、所与のものとして、日本を規定する前提条件として思考するしかない。 at 04/06 19:11

ha_na_bi_ 「忘れてはならないのは、だれもがリーダーになりたがるような社会はすぐに壊れるということです」「優れたフォロワーシップというものが重要になってきます。自分たちが選んだリーダーの指示に従うが、みずからもつねに全体を見やりながら、リーダー(中略)をケアしつつ付き従ってゆく」(続く) at 04/06 21:52

ha_na_bi_ (続)「フォロワー自身のまなざしが確かな「価値の遠近法」を備えていなければなりません。「価値の遠近法」とは、絶対なくしてはならないもの(中略)と、あってもいいけどなくてもいいものと、端的になくていいものと、絶対にあってはならないものとを見分けられる眼力のことです。」(続) at 04/06 21:53

ha_na_bi_ (続)「こういう力を人はこれまで「教養」と呼んできました。昨年亡くなられた文化人類学者の梅棹忠夫さんは、(中略)インタビューにおいて、(中略)教養のあるフォロワーシップについて(中略)こんな言葉で結ばれました。−−「請われれば一差し舞える人物になれ」」(続) at 04/06 21:56

ha_na_bi_ (続)「松下幸之助さんは「成功する人が備えていなければならないもの」として、「愛嬌」と「運が強そうなこと」と「後ろ姿」という、意外な三つを挙げました。理由はあえて説明せずに、です」 …一連のツイートは大阪大学卒業式における鷲田清一総長式辞。http://bit.ly/hiyDOE at 04/06 22:02

ha_na_bi_ 続)最後にもう一つ引用。「だれかから見守られているということを意識することによってはじめて、庇護者から離れ、自分の行動をなしうるということがあるのです。そしていま、わたしたちが被災者の方々に対してできることは、この見守りつづけること、心を届けるということです。」 at 04/06 22:06

ha_na_bi_ (続)以上、括弧で引用した各文章は、元ソースでは連続しておらず、抜粋です。一連のツイートは大阪大学卒業式における鷲田清一総長式辞からの引用です。http://bit.ly/hiyDOE pdfです。いい式辞です。 at 04/06 22:08
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

2011年04月05日のつぶやき

ha_na_bi_ 一般論。僕は小学校が教育機関として独立していることを前からもったいないと思っている。幼児教育〜初等教育は病院や介護施設とくっつければいい。「生産」を最大目的としないグループとして混じり合えばいい。少子化+高齢化で人数的にも合うでしょw!http://mixi.at/a6xomC7 at 04/05 12:03

ha_na_bi_ 民主党らしいね! :NEWSポストセブン|原発への生コン圧送車遅れた背景に岡田幹事長の政治的駆引き http://tinyurl.com/3n6m9vu at 04/05 12:06

ha_na_bi_ ボランティアなき野次馬ってダメなの?僕は暇ができたら被災地を直接目で見たいけど。(もちろん救助・復興活動の妨げにならないの前提で。)「直接見た様子を語る」人間がたくさんいることだけでも意味があるのでは?:「見物人」増加で規制、通行証発行http://mixi.at/a6xiJfO at 04/05 21:26
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月05日

2011年04月04日のつぶやき

ha_na_bi_ 孫が個人資産を100億出すというのは端的に立派。しかし、案の定2chに現れたネトウヨ連呼厨(民主党が落ち目で最近は巣に籠っていたようだ)はいろんなものを台無しにするな。「孫とSB叩いてたネトウヨ涙目w国士様は当然100億出すんだろうなw」とか救えないクズで、誰と戦ってるんだよ。 at 04/04 00:34

ha_na_bi_ 是非人々の目に入らない場所でやってもらいたい…。QT: @Hurriphoon:人生がつまらないからネトウヨという仮想敵を作ってシャドーボクシングしてるだけ。 RT @ha_na_bi_: 孫が個人資産を100億出すというのは端的に立派。しかし、案の定2chに現れたネトウヨ連呼厨 at 04/04 00:41
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月02日

2011年04月01日のつぶやき

ha_na_bi_ 今朝、電車が止まって用事に遅れそうだったので、仕方なく家にタクシーを呼んだ。周囲には足がなくて困っている人が多かったので「池袋までなら乗り合いで行けますよ」と声をかけてみたら(僕はそういうことが前からしたかったのだ)、20代前半女子と相乗りに。連絡先交換し、なんかいい出会い! at 04/01 21:29

ha_na_bi_ しかもかわいい。(別に女子にだけ声をかけたわけではなくw、周囲に向かって誘ったよ!)あ、エイプリルフールじゃないです。 at 04/01 21:30

ha_na_bi_ 個人にとって喪に服す期間が重要なように、社会にとってもそれは重要なのだ。喪に服す人にかける言葉は「泣いていいよ」ではあっても「元気だしなよ」ではない。死者と自分のために涙を流すという作業は、遺族のその後のために必要なのだ。震災で直接の被災地ではない人もまた、遺族なのだと僕は思う。 at 04/01 22:28

ha_na_bi_ 続)社会は、経済は、停滞するのが正常でないのか。正常ではないのが正常でないのか。自粛の仕方はそれぞれだけど、社会はきちんと、将来のために喪に服するべきなのだ。ネットでは震災後1週間もしないうちに「普段の生活に戻ることが被災者のために」云々という意見が増えていた。 at 04/01 22:35

ha_na_bi_ 続)これは共感力がないか空元気かのどっちかで、どちらも長期的にいいものではないと思う。適切な喪に服する期間がどれくらいかは分からない。しかし、自粛論争でずっと感じていた心地悪さは、「普通の生活に戻って経済回した方がいい」というあまりの正論が、簡単に語られ過ぎたことなのだと思う。 at 04/01 22:36

ha_na_bi_ 続)一時的にいろんなものが落ち込んでもいいじゃないか。動けなくていいじゃないか。そういうもんじゃないか。そんな風に人間はできてるんじゃないのか。僕は自粛批判があまりに「頭で考えられたもの」のように、綺麗で行儀がよすぎるように感じてしまう。知的優越を感じているように見えてしまう。 at 04/01 22:40

ha_na_bi_ 続)もちろん自粛してる人も「動けない」人ばかりじゃなくて、不謹慎と言われるのを恐れて「動けるのに動かない」人もいるかもしれない。しかしそれは直観的に少数派だ。震災後結構すぐに、「不謹慎」と指摘すること自体が「普段の生活に人々が戻るのを妨げるKYなヤツ」という同調圧力に at 04/01 22:54

ha_na_bi_ 続)さらされていたから。(この点でもツイッターは今回の震災でムラ社会的息苦しさを発揮していた。自粛は叩かれ、「不謹慎」という発言は社会のことを考えてないヤツ扱いされてしまった。ホント、戦前が反転しただけのようだ。)まあ、少数派かどうかは上の意見に本質的に関係ないけど。(終わり) at 04/01 22:56
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。