HOME カテゴリ 新着記事 過去ログ お気に入り
 情報起業・ネットビジネス、集客術・アクセスアップ・SEO、アフィリエイト・オークション、
株・投資、副業・お小遣い、ギャンブル、ダイエット、恋愛・性、英語・勉強法など、
600以上の情報を集めたサイト→お役立ち情報商材リスト

2011年03月31日

2011年03月30日のつぶやき

ha_na_bi_ 自粛論争と絡むんだけど、「被災してない地域は日常に戻れ」とか強制しないでほしいよ。そもそも自粛と経済をみんな絡めすぎじゃない?なんでそれを当たり前のように同時に語るのか分からない。なんで自粛したい気持ちより経済合理性を優先しなきゃならないんだよ。 at 03/30 23:58
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

2011年03月29日のつぶやき

ha_na_bi_ 皆、池上彰先生の説明聞こうぜ! at 03/29 19:10

ha_na_bi_ 放射性セシウム(半減期30年)の人体への影響という意味での半減期は70〜100日くらいらしい。もちろん排泄されるからです。 at 03/29 19:29

ha_na_bi_ 池上彰の番組、左端の女の知ったかっぷりが鼻に付くな。電力と周波数をごっちゃにしてるレベルなのに…。mixiニュースについて書いているmixi日記(素人の批評家化)を見る気分だ。 at 03/29 20:15
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

2011年03月28日のつぶやき

ha_na_bi_ 僕は枝野の説明がとてもわかりやすいと思っていて、「当初からどんどん退避範囲が拡大している!」とか「Sv/hでなくSv/yで語れ!」とか「安全と言っていたのに東京に、野菜に水に放射性物質が!」とか、「『基準値を超えているものを飲食しても健康被害は将来にわたっても生じない』と言い、 at 03/28 20:44

ha_na_bi_ 続)一方で『私は『大丈夫』『安心』と発言してないと思ってる』と言うのは矛盾だ!」とかいう批判は全て頓珍漢だ。枝野の発言の内容はほとんど、「『今現在』『一時的』であれば、被曝は致命的でないし事態は終末的でない」というものであり、知的に誠実である。もちろん、将来の見通しは重要だが、 at 03/28 20:49

ha_na_bi_ 続)分からないものは分からない。事態は曖昧で先が見えなく、状況が続けば、ある段階で避難範囲や飲食物摂取制限が拡大していく。そんなのは当たり前で別に最初に見方が間違っていたわけではない。その時々で一時的な安全性を判断し、「今後被害が広がる可能性がある」とその都度言う枝野の態度に at 03/28 20:54

ha_na_bi_ 続)僕は安心感を覚える。その上で、以下の記事参考に→http://nhk.jp/N3uv6Gxe (ただこれも誤解なきよう。枝野は「間違えて少数量食べてしまっても生涯に渡って影響が出ることはない」と言っているのであって、「生涯に渡って食べても影響が出ない」とは言っていない。) at 03/28 20:57

ha_na_bi_ 続)例えばhttp://t.co/aoRJrU1は産経の記者が論理的でないし、http://t.co/ESpprmtの「基準値を超えているものを飲食しても健康被害は将来にわたっても生じない」という枝野発言を、「将来にわたって飲食しても健康被害は生じない」と読むのは端的な誤読。 at 03/28 21:10

ha_na_bi_ 続)事態の今後にも、東電や民主党の対応にも、東電や政府の情報収集能力にも全く安心できない(これは「情報を隠している!」とかいう批判ではない)が、官房長官の論理性には安心できる、ということね。何かを免責したいわけじゃないが、そこを批判する気にはならない。 at 03/28 21:24
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

2011年03月27日のつぶやき

ha_na_bi_ 先のRTは色々議論ありそう。で、話変わって計画停電は暫く(アサヒは2年と言ってた気が)続いても、技術進歩や生活スタイルといったこちら側の変化で何とかなりそうだし、面白そうだとすら思うけど、原発問題がずっと続くなら企業も人も東京捨てそう…。健康的にも精神的にも。いわゆる厭戦気分。 at 03/27 11:54

ha_na_bi_ 僕は震災前からずっと、「戦後経済成長期に、人付き合いで息苦しい地方農家の次男三男が、希望を持って期待を負って東京を目指したように、今後は『人付き合いが希薄で息苦しい』東京郊外で生まれ育った人間が、新天地として地方を目指す」と期待して予言してたのだが、別の形で叶いそうだ…。 at 03/27 11:55

ha_na_bi_ 普通にダメな間違いだけど、1000万倍でも隠さず発表するという姿勢が知れたのはよかった…。:<福島第1原発>2号機の汚染水濃度「5万〜6万倍」に訂正 (毎日新聞 - 03月27日 22:43)  http://mixi.at/a5hyI2h at 03/27 23:30
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

2011年03月26日のつぶやき

ha_na_bi_ 今やってるライアーゲームの映画版面白いから皆見るとよいよ! at 03/26 22:15

ha_na_bi_ 「赤いリンゴで全員が揃うこと」の現代的意味を是非考えたいところ!ライアーゲームは漫画からして徹底して、「皆が思想ではなくて利害でバラバラに動く」社会で、それでも善意ベースの協調性が立ち上がり、更にそれが利害ベース的にも最適解となるにはどうすればいいかを扱っている。 at 03/26 22:25
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

2011年03月25日のつぶやき

ha_na_bi_ 75兆の国債を発行し、代わりに30年間の時限消費税1%というのはどう?震災復興(25兆)と発電力の個別化(50兆)に使う。後者は50兆で足りないかもしれないがそこは国民の税以外の実費含めて工夫。 at 03/25 13:46
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

2011年03月24日のつぶやき

ha_na_bi_ 先の呟きからどんどん思考が溢れだす。街灯は減らせばよい。皆が提灯的なものを持てばいい。飲食店では自家発電で賄える照明や蝋燭を置けばいい。BGMがない代わりにアンプラグドの生演奏をすればいい。邦楽雅楽はチャンスじゃないか。我慢の時代ではなくて、古くて新しいことができる時代なのだ。 at 03/24 00:43

ha_na_bi_ 続き)古くて新しいことができる時代。現代技術で「提灯的なもの」「ランタン的なもの」を作れば、省エネかつ安全で、デザイン性の優れたものができるだろう。繰り返すがこれは、電気というインフラが機能不全だからこそ、心底考え抜く結果のイノベーションなのだ。機能不全は「強み」なのである。 at 03/24 00:55
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

2011年03月23日のつぶやき

ha_na_bi_ マジなにこれ…。>国際原子力機関(IAEA、本部・ウィーン)で21日開かれた各国外交団向けの技術説明会で、日本から初めて出席した経済産業省原子力安全・保安院の担当者が、日本語の資料を配布していたことがわかった。 http://t.co/NYhyY4C at 03/23 07:53

ha_na_bi_ 「未来は明るいに決まってる」。どちらもいいので、是非!:http://bit.ly/h3Tqai http://bit.ly/gvz11Y at 03/23 08:52

ha_na_bi_ ということで、最近は東電・民主党批判に軸足を移しつつある。ただ一方で、原子力行政は今までの自民党や官僚にも責任があるので、僕は自民が連立に参加して対処にあたるのもありだと思っている。 at 03/23 09:40

ha_na_bi_ 被災地での略奪と、首都圏での買い溜めって、本質的に違わないよね。どちらも限られたリソースを自分の場所に偏在させる行為。前者は感情的に暴力を通すから違法、後者は理性的にカネを通すから合法になる。でも本当に全然別の行為なのだろうか?買い溜めは「緩やかで反論しにくい小略奪」ではないか? at 03/23 14:21

ha_na_bi_ 続)例えば被災地の物資を、多く金が払える順に配分したら、「本当に必要としている人に回る」と納得できるだろうか?この例は買い溜めとは違う話だけれど、つまりはカネを通すことでは免責・納得されないことがあるんじゃないか。法律以前のモラルの話だ。上手く言えてないけどニュアンス伝わるよね? at 03/23 14:27

ha_na_bi_ 市場を通した売買が略奪になってしまう状況というのが存在する。一部の人が市場に参加できず、市場売買後の「オコボレ」しか割り当てられない状況だ。市場内については、供給が直ぐ増えないなら価格を上げれば需要を減らせる(し、市場内の効用の総和も最大になる)けれど、それは幸福な社会だろうか? at 03/23 14:59

ha_na_bi_ もちろん先の一連のツイートは、首都圏の買い溜めが被災地への供給に影響を与えることが前提です。影響を与えないなら首都圏内のつまらん争い(ここにも論点はあるが今はスルー)なのだが、もしそうならこんなに騒がれてないだろう。 at 03/23 15:21

ha_na_bi_ 粉ミルクを溶くのに23区では水道水を使うな、と。一方でミネラルウォーターは硬度が高いものはダメ、残った「使えるミネラルウォーター」は既に買溜め状態http://bit.ly/eEvmBs。もう、地方の親戚から送ってもらうしかない状態。(井戸水はミルクに使えるが汚染は不明…。) at 03/23 20:03

ha_na_bi_ ということで、結局を人を助けるのは血縁なのであった。もし、ネット上のソーシャルネットワーク(以下SN)が血縁地縁会社縁の代替を気取るなら、この事態を解決見せてほしい。そして僕はそれは可能だと思っている。SNで買い溜めを防ぐ方法を集合知で考えるべきだ。ちなみに、(続く) at 03/23 20:08

ha_na_bi_ 続)縁の強い社会で買い溜めを防ぐ方法は二つある。顔見知りであることを利用して売買を加減するのだ。つまり、売り渋り。もう一つは、必要以上に勝った人間を噂で叩き、もしくは「アイツが持っている」という情報を流して持たない人々に向かわせればいい。売買拒否と周辺圧力で買い溜めを緩和できる。 at 03/23 20:11

ha_na_bi_ 続)この「売り渋り」は都会では成立しない。今でも、「おひとり様一本まで」と書かれているが、KYなら何本でも買えてしまうし、そのKYぶりが広まって彼の生活が困ることはない(匿名だから)。また、一人一本でも家族や友達を使って何本でも変える。その「関係性情報」は無縁な都会にはないのだ。 at 03/23 20:14

ha_na_bi_ 続)先の「変える」は「買える」です。で、つまり、閉鎖的で顔見知りな社会で有効だった買い溜めを控えさせる力はとても都会では働きにくい。無縁社会で明らかに有効なのは法的規制と価格つり上げによる市場原理だ。ただ後者は、金持ちは相変わらず買い溜め、貧乏人は結局買えないだろう。市場原理は at 03/23 20:19

ha_na_bi_ 続)総需要を減らせるが、需要を各人均等に均すわけではない。ということで法的規制が無縁社会では有効になるのだけれど、SNは何も貢献できないのだろうか。僕は今具体的に妙案があるわけじゃない。だけど法的規制に一足先に行かなくても、SNでできることがあるのではないか。ちなみに今回の at 03/23 20:23

ha_na_bi_ 続)ミネラルウォーターはあまりにせっぱつまっているので、配給制にすべきだと思う。住民票から乳幼児の数に応じて市区町村が割り当てればいい。SNの話に戻ると、今の段階でも例えば大阪に住むマイミクにミネラルウォーターを送ってもらうことはできる。mixiで怖いなら実名のfacebookを at 03/23 20:27

ha_na_bi_ 続)使えばよい。そこでは、ネットワーク上で繋がっている「誰か」が「地方の親」の代わりをしてくれるわけだ。「誰か」が自分の死を看取ってくれなくても、何かを送ってもらうくらいには、縁は強い。ただ僕が夢想しているのは個々のやりとりではなく、システムとしての処方箋だ。まだ分からないけど。 at 03/23 20:31

ha_na_bi_ 続)もちろんNPOとかでもいいんだけど、個々のNPOにそんな力はないと思う。そして今回みたいな配給については、NPOにさせるなら市区町村がやれよ、と思う。まあ、一連のツイートは、SNはかつての縁の代替たりうるか、の思考実験です。 at 03/23 20:34

ha_na_bi_ つまり買い溜めの問題って、絶対的に供給がたりないんじゃないんだよ。「一時的に店頭では買えない」という事態なわけ。だから店舗より上流でどっかの団体(政府、市区町村、NPO、SN由来の何か)が買い占めて配給するか、メーカーから直販で買うか(この場合、どのメーカーがたくさん at 03/23 20:42

ha_na_bi_ 続)供給できるか」についての情報がどこかに一元化されている必要がある(政府が情報を集めてテレビで広報してもいいが、それなら最初から行政で配給すればいい)。もう一つの解決策は先のような見知らぬマイミク=「赤の他人」から送ってもらうこと。リアル友達が地方にいればそれでももちろんいい。 at 03/23 20:45

ha_na_bi_ あらあらDHMOって有名なネタじゃないの…。 RT DHMOは"混乱する情報"であるか、という議題 http://togetter.com/li/115125 at 03/23 20:56

ha_na_bi_ 買い溜めの自制には、どちらかの信頼がいる。他の人間の自制心への信頼か、システムが買い溜めを防いでくれるというシステムへの信頼だ。どちらか片方があれば十分だが、どちらもないと、「自分が自制しても自分だけが損をする結果になるのではないか」という疑念と戦うことになる。 at 03/23 21:03

ha_na_bi_ 続)そしてその戦いに勝てる人間(「結果損をしてもいい、そちらの方がまともだから」と考えられる人間)はわずかだ。システムは最初の段階で信頼できる存在たりうるか、もしくは、少しでも自制しようとする人間の葛藤を和らげるよう設計されなくてはならない。難しいね。 at 03/23 21:07

ha_na_bi_ 配給来た!先程行われた都の会見にて、23区の乳児に対して、水のペットボトル配布を決定した。これは迅速で素晴らしい。 at 03/23 21:12

ha_na_bi_ この迅速なペットボトル配布は金融緩和に似てるな。一斉に皆がお金を引き出して銀行がつぶれるのを防ぐ流動性供給。いや、今日の午後にペットボトルがなくなりだして、その日の夜に決定する迅速さは繰り返しになるが素晴らしい。 at 03/23 21:16

ha_na_bi_ 逆にとらえるんだ。計画停電の不自由さ満載生活は、同時にイノベーションの機会が満載なのだ。自家発電装置の強化・普及と超省エネ送風装置の開発・普及は夏までにどんどん進み、日本の新しい輸出商品の目玉になる、と予言。 at 03/23 21:20

ha_na_bi_ 一方夜の暗さについてのイノベーションは省エネで明るくすることではなく、「夜は暗いもの」という当たり前さを利用したサービスの方のイノベーションになるだろう。物質的には北欧的な明るすぎない照明のオシャレさかもしれないし、蝋燭の再評価かもしれないが、根底は夜に対する価値観そのものの at 03/23 21:27

ha_na_bi_ 続)イノベーションになる。総じて、電気を使わず人は何ができるのか、のイノベーションだ。「どれだけ効率的にエネルギーを使って、少ないエネルギーで今までの生活水準に近づけるか」ではなく、新しい生き方への進化だ。もっと新しい価値観の付加なのだ。減らすのではなく、増やすのだ、変わるのだ。 at 03/23 21:28

ha_na_bi_ 先程のイノベーションに関する一連のつぶやき、これで鳩山の「CO2 25%削減」という夢想が実現したりして…。いやいやマジで、詳しい計算とかしてないけど、今回の強制的節電と新節電技術開発、その節電地域以外への普及によって、鳩山イニシアチブ達成されちゃうんじゃないのw at 03/23 21:59

ha_na_bi_ 何故だ…。「電気を使わない光」的な意味でもいいじゃない。(「今の花火の点火は電気制御」、「花火会場屋台の電気」、というツッコミはなしで…。)あ、僕は名前の通り花火好きキャラです。:今夏の「東京湾大華火祭」は中止に、理由は「被災地の状況を考慮」http://t.co/Dwn54F5 at 03/23 22:26
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

2011年03月22日のつぶやき

ha_na_bi_ つまり、今回の騒動をまとめると、首都機能(一部)移転ということでいいだろうか。いやいや、首都機能だけじゃなくて、産業全体も地方に分散させたらいい。一極集中を解除するいい機会じゃないか。少なくとも大きな物理的インフラを持たない機能(政治・行政はじめ)は移転したらいいのだ。 at 03/22 00:29

ha_na_bi_ >(自衛官は)「そういえば、娘から初めて敬語でメールが来ましたよ」とちょっと恥ずかしそうに言った。その内容は、「日本に生まれ、自衛官の娘に生まれて良かったです。お父さんを誇りに思います」とのことであった。:自衛隊員の半端ではない使命感 http://t.co/HFuaeTu at 03/22 01:03

ha_na_bi_ マチズモ批判者は、先にツイートした記事やラモスの怒りが人々の心を捉えることをもう少し重く受け止めた方がいいのではないか。母性そのものが「神」となって君臨するポストモダン社会では、男にとって「男らしくていい」と言ってもらえることが救いになる。ヒロイズムもマチズモも究極的には at 03/22 01:06

ha_na_bi_ (続)自己満足かもしれない。しかし僕はそれを指摘するのは無粋だと思うし、指摘したところで「そうですけど何か?」という話。ナショナリズムや自己犠牲に繋がるだろうよ、そりゃ。それで?ナショナリズムやマチズモがない非抑圧的社会の方がずっと抑圧的なのかもしれない。それが今回露呈している。 at 03/22 01:10

ha_na_bi_ 運命や宿命や仕事の価値、命を賭けるに値するものや人々の助け合いや、民族性や、そういったベタなものを「口に出せること」。心の底で希求されていたそれが震災を契機に溢れだしたのだ。男性的なものを否定するのがポストモダン社会だけれど、その否定の力がひっくり返った権力として、 at 03/22 01:29

ha_na_bi_ 続)僕の用語で言うなら「無神」として、イデオロギーとして人々の心を縛っていた。「自然体でいよ!」という命令、しかしそれはとても不自然なことだった。抑圧されていた不自然さ(=秩序、共同幻想、一体感)を求める心を、僕たちは自分たちの心の中に目の当たりにしてしまったはずだ。 at 03/22 01:29

ha_na_bi_ 続)左翼・サヨクは言う。「国家も国民も民族も幻想です」。しかし、多くの「日本に住む人間」は、被災地・被災者のことを他人事とは思えない。他人じゃないからだ。他者性?異物性への寛容?そんなのはどうでもいい。「同じ日本人」なのだ。この感覚を僕たちは再び知ってしまった。 at 03/22 01:30

ha_na_bi_ これを「自由からの逃走」とか、「心理的安定への退避」などと揶揄するサヨク的「弱者が保守になる」ロジックは最早無効である。同質性の熱量と昂揚を、心理的正当性を、つまり何が自然かを人々は知ってしまったのだ。何が快楽であるかを知ってしまった。今、根底にあるのは不安ではなく使命感なのだ。 at 03/22 01:35

ha_na_bi_ 一週間で日赤に集まった募金は223億円。募金件数は57万件で阪神大震災と同じペースだが、一人あたり募金額が15000円→40000円に増えた。もちろん募金額は正規分布ではなくてベキ分布だと思うけど。以上メモ。 at 03/22 12:09

ha_na_bi_ ふと気付けば1〜6号機すべてに外部電源が繋がっている・・・!世界ははやい・・・。 at 03/22 21:03
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

2011年03月21日のつぶやき

ha_na_bi_ こういうのって、もう「壊れて」るんだよね。善悪とかじゃない。「人間」というOSをインストールされ損ってる。貴金属をこっそり盗むこととも、はたまたコンビニ強盗とも異なる、一線を超えた「盗み」。:遊ぶ金ほしい…女子高生コンビニ震災募金箱盗むhttp://mixi.at/a5aHMDQ at 03/21 00:14

ha_na_bi_ ちなみに、家族の絆を利用するオレオレ詐欺にも同じものを感じる。詐欺するにしてもそのやり方はないだろ、という。それならまだ強盗殺人の方が同じ人間がした行為として理解できる。無理に言葉にすれば、誰かの善意を利用して詐取することへの不快なのかもしれないが、言い表せてない気もする。 at 03/21 00:14

ha_na_bi_ メモ。:中国から飛来した黄砂から放射線物質セシウム検出、韓国が警戒感 2011/03/21(月) 14:45:13 [サーチナ] http://t.co/STjh0Zh via @searchinanews at 03/21 17:26

ha_na_bi_ 今必要なのは、「回路」だ。日本人は「日本人の良さ」に今回改めて気づいた。僕はこんなことがなければ気付けないのは今更だと思うし、それこそ麻生太郎がずっと主張してきたものであり、それを国民は否定して民主党を選んだのだと思っていたが…。とまあ、反発を受けそうなことを書いておいて、 at 03/21 19:18

ha_na_bi_ 続)ともかくその上で気付いた「日本人の良さ」を、どうすれば現実的な力として具体化させられるか、その回路だ。震災前から一部の人は「日本人は日本人らしくていいのに」と思っていた。でもそれは行儀のいい欧米化された声によってかき消されていた。それがようやく国民的合意を得てシステム化 at 03/21 19:23

ha_na_bi_ 続)されるようになる。その時に津波や原発事故と並んで最悪なのは、政権を民主党が担当していることだ。(もちろんこの一年間の負債を民主党に投票した国民は織り込んでいるはずだが。)政権交代後、官も民も、政治家も中間集団も、個人のモラルもアーキテクチャも、日本人的にカスタマイズされる。 at 03/21 19:26

ha_na_bi_ と言うのは楽観的だけど、やっぱり民族的DNAに「気付かされてしまった」体験をわすれることはできない。まあ、これ→http://bit.ly/gN0WIA読んでください。まるで保守主義者。ただ繰り返すけど僕は、「日本人の良さを発見する日本人の驚き」の今更感ををもどかしく感じている。 at 03/21 19:35

ha_na_bi_ 「信頼への信頼」を回復するのに、大災害を必要としたのは端的に戦後リベラリズム(サヨク)が反転した共同体圧力となって、「日本人的なもの」を口にすることを憚らせてきたからだ。そして口にしないうちに、存在すら疑うようになってしまったのだ。もうなくなってしまったと信じ込んでしまったのだ。 at 03/21 19:37

ha_na_bi_ 今のRTに同意。僕は集合知に対して基本的に懐疑的だ。僕が信用するのは共時的集合知ではなくて、保守的なもの、つまり時間的に耐えた通時的集合知である。保守主義とは死者まで含めた民主主義のようなものだ。一方、共時的にはプロフェッショナリズムを信頼する。その問題をずっと考えてるんだもの。 at 03/21 19:44

ha_na_bi_ 僕は自分で考察しないようにしている。僕がしているのは科学的に常識的なツイートと専門家の分析のRTのみ。あとはそれらを統合して「情報と解釈を付け加えずに」まとめたりするだけ。それ以上のことはできない。それが素人のモラルである気がする。 at 03/21 19:46

ha_na_bi_ ここらのRTは「バクマン。」で現在連載中の「プロの編集v.s.集合知による編集」に通底する。何にせよ今回思ったのは、人からの受け売りを自分で考えたかのように発言してるのを見るのはとてもイヤだし、どれだけ人々が賛同するかなんて、真偽とは関係ないということ。 at 03/21 19:51

ha_na_bi_ つまり、素人は黙ってRT。煽るなはしゃぐな、災害時に知的優位を見せつけるのは趣味の悪いことだ。そして情報は分からなさに耐えて置いておく。東京にいて「すぐ分からなくちゃいけないこと」なんてほとんどないんだから。…というのがまとめです。 at 03/21 19:53

ha_na_bi_ 阪神大震災とサリン事件がもたらしたのは「日本は終わってる感」だった。でも東日本大震災と原発事故がもたらしたのは、前者より大きな被害であるにもかかわらず、「日本はまだまだ終わってない感」。 at 03/21 20:22

ha_na_bi_ これ読んで天罰発言を持ち出してる奴がいて呆れる。「天罰」と言っておいて…って、その発言と全く矛盾しないんだよ。:【放射能漏れ】「言葉にできない。ありがとう」石原都知事、感極まり言葉詰まらせる 放水活動の消防隊員に謝辞 - MSN産経ニュース http://t.co/YowWN0a at 03/21 23:05
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月21日

2011年03月20日のつぶやき

ha_na_bi_ 世論調査では、民主党の原発対処を42%が適切だと評価している…。どうなってんの?枝野が寝てないからか?僕は震災後、自覚的に政府批判を避けているが、原発もそれ以外の震災被害への対処も酷いと思うけど・・・。 at 03/20 09:15

ha_na_bi_ 今ほど歴史学の重要性が高まっている時代は、戦後なかったのではないか。歴史学とはつまり、事に際してその国民(民族)が取る行動の傾向を可視化する学問だ。保守派と進歩派の違いは変化するかどうかにあるのではなく、過去を踏まえるかどうかにある。過去を踏まえない変化は大抵うまくいかないのだ。 at 03/20 09:37

ha_na_bi_ いまのリツイートは全く同感で、ツイッターは災害に伴う不確実性に全然たえられない。イメージ的にはテレビの局数が増えただけ。 at 03/20 10:12
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

2011年03月19日のつぶやき

ha_na_bi_ 過疎化してる市町村は、定住も視野に入れて全国で被災者を受け入れたらいいと思う。:5200人の群馬・片品村、1000人受け入れ (読売新聞 - 03月18日 12:59)  http://mixi.at/a58Omk4 at 03/19 00:16

ha_na_bi_ これはひどい…。シベリア抑留の過去を持つのに、よく言えるな。さすがにKYだろ。しかし、まさかロシアは、抑留を日本人に恨まれていないとでも思っているのか…。:時事ドットコム:被災者をロシアに受け入れ=治療、再就職も−メドベージェフ大統領 http://t.co/VOqgqzE at 03/19 01:48

ha_na_bi_ 放射線の妊婦(胎児)への影響についての論文を@yagenaさんが紹介した記事http://bit.ly/eNmtcdと、それに関するtogetter→http://togetter.com/li/113240。前者だけでなく後者も一緒に読んで相対化してください。 at 03/19 03:39

ha_na_bi_ 「『A→B』ならば『B→A』」は論理学では一般に成り立たないが、日常では多くの場合に成り立つ。「病は気から」とか「形から入る」重要性とかは、それを理解した上での先人の知恵。現代人はそこに「不安は過剰コミュから」を加えた方がいい。不安だから口数が多くなる、と同じくらい逆が成立する。 at 03/19 09:21

ha_na_bi_ 「思ってることを口に出す」発散で不安が減じるには条件が必要なのだ。つまり、それを受けとめてくれるシステムや人がある場合に限るのである。今回みたいに社会全体のキャパを超えた事態(不確実性を皆が知ってしまった事態)では、不安がシステムを巡回した後発信者に戻ってしまう。 at 03/19 09:36

ha_na_bi_ コミュそのものでは不安は減じない。不安の配送先が必要なのだ。そしてそれを送られた相手(それが個人だろうがシステムだろうが)には不安が蓄積する。この不安を解決する方法は二つ。耐えられる人間が人々の不安を背負うか、物語化するかだ。不安は定義上、恐怖と違って対象がない。分からないことを at 03/19 09:52

ha_na_bi_ 続)人々は物語化して相対的に無毒にしてきた(宗教的見方、神話、言い伝え、怪談、科学的解釈・・・)。しかし、不確実な事態とはまさに、物語化が不可能か、強引な物語(そしてその強引さはバレる)化しかできない事態なのだ。これを、ポストモダンに通底している「物語を紡ぐ力」の弱化が後押しし、 at 03/19 09:58

ha_na_bi_ 続)ネット上のソーシャルネットワークというシステムそのものや、そこでの(例えばフォロワー数の多い)有力な発言者(「おらが村の長老」)も代替にはなりきれていない。かくして、物語化そのものを断念するか、「嘘臭さ」に耐えてあえてどれかの物語に賭けるかのどちらかを選択することになる。 at 03/19 10:17

ha_na_bi_ 続)しかし、昔の人は偉大だ。不確実性下で物語も嘘臭さ(何か見落としているのではないかという不安)を免れないとき、それでもなお不安を減じる超強力かつ汎用性のある物語を紡ぎだしたのだった。「なるようになる」。これだ。こんなに確実な物語はない。この無内容な「超物語」へのコミットは、 at 03/19 10:24

ha_na_bi_ 続)もちろん実質的には自分で不安を背負い込んでいるのと同じだ。しかし、「なるようになる」という擬制的物語の形式を借りることで、まるで他者に不安を預けるかのように肩の荷を下ろせる。ここには神もムラも科学も必要ない。思考停止と笑う人もいるだろうが、それこそ「それが何が?」なのだ。 at 03/19 10:31

ha_na_bi_ 東京で買溜めしてる人って何のためにしてるの?純粋にわからないのだけれど。俺は最初「今後原発に物凄く低い確率とはいえ重大な事故が起こる可能性があって、その場合東京にも屋内退避命令が下りうるから、その時のために備えて買い溜めておく」んだと思ってた。しかしどうやら「停電に備えて」という at 03/19 20:10

ha_na_bi_ (続き)意味不明な理由らしい。計画的な停電に備えて食料や燃料やトイレットペーパーを買い占める合理性はない。また、今後の屋内避難対策にしても、燃料を買う理由にはならない。誰か買溜めの目的を教えてください。ちなみに僕は全部外食なので食料はなくていいが、ティッシュ買占めは困る。花粉症。 at 03/19 20:16

ha_na_bi_ 同感。ノマドワークの価値の一つは、リスクの分散にある。(家で仕事ができるなら、「仕事があるから東京離れられない」ということもない。)発電も本当は小規模分散型にできるといい。:危機管理・災害対策の一環としての「テレワーク」再考 http://t.co/mmdkhqo at 03/19 21:44
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

2011年03月18日のつぶやき

ha_na_bi_ 昨日の橋本府知事の意見に同感。被災地に物資を届けるより、優先順位つけて被災者を安全な地域(の宿泊施設、公共施設、民間非宿泊施設有志を用いる)に送り届けたほうがいい。素人意見だしこんなの既に考えられてるに決まってるけど。 at 03/18 09:54

ha_na_bi_ ニコ生にて、ボランティアは簡単だ、という話題。「被災者が壊れた自分の家に戻って探し物をするのを手伝ってあげるだけでもいい」という話があった。そこで被災者が探すものは通帳ではなくて、アルバムだという。しかし見つからない、そのときに話し相手がいることがどんな救いか、と。泣きたくなる。 at 03/18 22:54
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

2011年03月17日のつぶやき

ha_na_bi_ 東電はリアルタイムで電力需給ギャップをテレビに表示すべき。で、いき値を超えた段階で、停電(一ヶ所でも全ヶ所でも)に向けたカウントダウンをする。1時間くらい余裕を持ち、時間が来たら必ず停電し、また、予告時刻に必ず復帰する。不意を突くのが一番まずい、わかってれば対処できるんだから。 at 03/17 17:30
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

2011年03月16日のつぶやき

ha_na_bi_ 正直実家帰りたいな…。今後放射線量が増えても、短時間では人体被害のレベルにはなかなかならないけど、「半年蓄積されたらまずいレベル」にはなりうる。(核崩壊の冷却期間は数か月〜年。)徐々に蓄積されるから逃げる時間は当然あるけど、毎日ニュースをチェックしなきゃで日常から気がそらされる。 at 03/16 09:26

ha_na_bi_ 先のツイートは、今後放射線量が増えて50μSv/h(数μSv/hは関東でも一時的に観測されているところがある)が半年(≒4000時間)続いて蓄積される(200mSv/y、医療従事者の年間制限の4倍)と仮定したときの思考実験。今の段階の線量が一年続いても問題ないので注意。 at 03/16 09:39

ha_na_bi_ いやしかし、数か月以上この状態が続くことに皆普通に耐えられるのだろうか。停電自体は原発が使えなくても、今停止している火力発電が蘇ってくるので緩和されるだろう。でも、原発は数か月間綱渡り的コントロールが続く可能性がある。電源が届いて制御が自動化されれば少しは安定するのだろうか。 at 03/16 09:55

ha_na_bi_ 先程の枝野会見「昨夜一時期1000mSvを観測したがその後800から600くらいに数値が落ち着いた。本日10時過ぎくらいから急激に上昇してmSv単位に上がった」というのは文意が取れないんだけど。最初の1000mSvは1000μSvの間違い? at 03/16 11:44

ha_na_bi_ やっぱり1000μSvの間違いだね。NHKでも言ってた。 at 03/16 11:51

ha_na_bi_ というか、さっきの枝野会見の言い間違い(これはしょうがない)をその場で即座に突っ込めない記者は何なの?NHKも最初mSvって言ってたし。さすがに正門付近でこの線量はヤバすぎで、1000mSv/hと聞いて戦慄できない記者はさっさと交代しろよ。勉強しなさすぎだろ。 at 03/16 11:56

ha_na_bi_ さっきの記者の訂正力のなさに腹が立ってきた。mSvとμSvの差異について即座に即座に反応できない程度のリテラシーしかない記者が会見に出てるのが萎える。あと、分かりやすさのために線量をμで統一する民放があるみたいだけど、逆に直感的に分からなくなるので、nとmをきちんと使ってほしい。 at 03/16 12:05

ha_na_bi_ 以前報道に出ていた400mSv/hは正門付近じゃなくて原子炉付近の数値なのに独り歩きしている。正門付近は現在までで最大でも1mSv/hくらい。メディアの報道がミスリーディングだったせい。何が適切な省略かが犯罪的に分かってなくて、会見後に報道見るといつも唖然とする。理系記者が必要。 at 03/16 12:18

ha_na_bi_ 枝野が一生懸命、重要な部分を強調して言っているのに、一番大きな数値だけをとらえて「健康被害があるレベル」とかメディアは報道してる。東電批判は落ち着いてからでいいが、商業主義的報道はリアルタイムで批判すべき。ただ、端的に記者がバカだからこういう報道になってる場合、どうしようもない。 at 03/16 12:22

ha_na_bi_ 素晴らしい。是非参考に。ただし拡散は内容をしっかり読んでから各々が考えてしてください。(公式・非公式RT禁止)→http://spacewalker.jp/mt/spacewalker/archives/3786 at 03/16 12:49

ha_na_bi_ もう原子炉の冷却はうまくいかないことを前提にして(もちろん続けるが)、巨大扇風機的なもので局所的に海側への風を起こした方がいいんじゃね? at 03/16 13:06
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

2011年03月15日のつぶやき

ha_na_bi_ 東電会見を信じるなら、閉じてしまったバルブは再び開けられるとのこと。それなら再び圧を下げ、海水注入して冷却を再開できる。それなら問題ないが…。 at 03/15 00:31

ha_na_bi_ 東電会見を受けた日テレ報道によると、閉じてしまった弁からとは別のやり方で蒸気を出そうとしているらしい。ただしそのやり方は今までとは違い、蒸気に高濃度の放射性物質が含まれてしまうとのこと。 at 03/15 00:45

ha_na_bi_ これは酷い。現場の人は文字通り捨て身の頑張りだ…。QT @hayano 福島第一原発2号機と3号機の間で30【ミリ】Sv/h,3号機付近で400【ミリ】Sv/h,4号機付近で100【ミリ】Sv/h.これは放射性物質が漏洩している現場での数値であることに注意, at 03/15 11:35

ha_na_bi_ 福島の原発付近以外で観測されている放射線量は、通常の数十倍になっても健康被害をもたらさないものばかり。メディアはミスリーディング過ぎ。場所と単位をはっきりして、数μSv/hなんて健康被害の数千〜万分の一のオーダーであることを伝えるべき。参考http://bit.ly/idZPA8 at 03/15 21:04

ha_na_bi_ 各地で観測される放射線量が平常時の何倍になったかなってどうでもいい。健康被害が起こる線量の何分の一かの方がずっと重要。「通常の数十倍!」などという脅しが許容されるのは、観測線量が増加傾向にあり、今後健康被害が出るレベルになってくると予測され、逃避行動を促したい場合くらいでは? at 03/15 21:13

ha_na_bi_ お金があればものすごく株の買い時なのにお金がない!日本のために買い支えるという意識じゃなくて、自分が稼ぐために皆株買えばいいんじゃないの。災害は科学技術水準や人々の互助意識までは傷つけられない。今株が売られていることに根拠なんてないんだから。 at 03/15 21:57

ha_na_bi_ 日テレzeroに中川恵一先生が出る(静岡で大きな地震があったから出演がどうなるか分からないが)。全体的に信頼できる先生。情報を追うには原子物理学については@hayano、放射線医学(人体への被害)については@team_nakagawaをフォローするとよい。 at 03/15 23:01

ha_na_bi_ 静岡の地震はマグニチュード6.0か。もう驚かなくなってしまったな…。東京の人は福島だけじゃなくて、東海村原発や浜岡原発の情報も中止した方がいい。ただし不確定な情報に耐えられる人に限る。不安の強い人は節電だけ考えて(買占めは考えるな)、周囲が騒ぎ出したときに動けばいい。間に合う。 at 03/15 23:05

ha_na_bi_ 浜岡原発を一時的に止めると電力事情はどうなるのだろうか。僕の友達の友達(つまり他人だ)が内閣危機管理に関わる深い情報を知る立場にいる(らしい)のだが、友達を介して「次は遠州灘で地震が起こると予想されている」と聞いた。人伝だしそもそも不確定なことだから、信じる必要はないが、 at 03/15 23:26

ha_na_bi_ (続き)長野に続き静岡で地震も起こったのでツイートしてみた。で、問題は浜岡原発で、ここが酷いやられ方をすると東京は逃げ場がなくなり、偏西風的にもまずい。浜岡原発の強度がマグニチュード9.0レベルに耐えられるのか、事前に操業をやめると電力事情はどうなるのか分からないが、 at 03/15 23:29

ha_na_bi_ (続き)もしも節電でどうにかなるレベルなら、感情的には操業を中止してもらいたいところだ。もちろんこの程度のことは東電も政府も検討して、検討したうえで操業しているのだろうけど…。停電は医療機関と交通機関を除外して広い範囲や長い時間で調整して行えないのだろうか。 at 03/15 23:34
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

2011年03月14日のつぶやき

ha_na_bi_ ちょっといい話:池に車転落、そこへクレーン車…10分で救助 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) http://t.co/7U5gz9A via @yomiuri_online at 03/14 06:51

ha_na_bi_ この数日間、いろいろ試されてる。情報収集力もそうだけど、一番は不確実性に耐える能力。不安を煽るメディア(マスもネットも)にブレさせられない能力だ。炉心溶融は圧力容器や格納容器が生き残っているかどうかで全然違うのに、一言で「炉心溶融・メルトダウン」と言い、建屋の爆発を「原発爆発」と at 03/14 07:03

ha_na_bi_ と言うマスメディアはおかしい。現場の綱渡り的頑張りを無視して不安をまき散らし、政府や原発の対応や事前策を過剰に批判するマスメディアはおかしい。ネットも似たようなもんだ。それに乗っかって政府の隠蔽論を叫んで「本当はもう終わってるんでしょ」的2ch論調も、地震に対して少し離れた at 03/14 07:08

ha_na_bi_ 振る舞いに見える他者を「不謹慎だ!」と糾弾するのも、そしてそれを更に「こういうときに多様な意見を認めず『不謹慎!』と言うのは戦時の『非国民!』と同じだ!」と鼻息荒く叫んでるのも、全部おかしい。何でそんなに揺らされるんだ。むしろもう、次のように思ってた方がいいんじゃないか。 at 03/14 07:11

ha_na_bi_ 「事態は最悪ではない。原理的にチェルノブイリ的悲劇は起こりえない。現場も政府も東電も、もちろん被災者をはじめとした国民も、誰も事態を悪くしようなんて思っていない。協力すれば電力不足も乗り越えられる」。ブレ過ぎる人にはこれだけでいいんじゃないか。情報は必ず必要なものではない。 at 03/14 07:15

ha_na_bi_ ネットが個人が情報収集するツールになるのは確かだけど、それが人々に安心を約束するわけではない。恐らく政府や東電がどう情報公開しても、隠蔽を疑われ、不安は払拭されない。それより重要なのは不完全さに耐える力の方だろう。圧力容器内の水位は下がっていないが、水位計が壊れているのかも at 03/14 07:20

ha_na_bi_ しれない。もし水位が本当に回復していないなら、圧力も上がらずモニタリングカーで放射線量異常が示されない理由も説明できない。現場作業員も、国会議員も、説明する側にも分かっていないことはいっぱいある。そういうもんじゃないか。アホみたいな質問する記者も、陰謀論ねらーも、不謹慎なヤツも at 03/14 07:23

ha_na_bi_ 不謹慎批判する奴も、不謹慎批判を批判する奴も、なんでそんなに過剰なんだろう。言いたいことを簡単に言えるのは全然いいことじゃない、と今回強く思ってしまった。全体的にうるさい。(あ、正当に批判されるべきヤツを強いてあげると、非公式RTしてるヤツ。これだけするなって言われてるのに…。) at 03/14 07:29

ha_na_bi_ 一連のツイートで一番言いたいのは結局、頑張っている人の希望創出を無にするような、無責任な悲観や批判を垂れ流すな、ということです。 at 03/14 07:38

ha_na_bi_ 一般論として言えば、こんなときまで批判したいかね、今やらなくていいでしょ、必要なら後で検証したらいいでしょ、ってことだな。「『今』変更が可能で、その変更に大きなリソースを割かなくて済み、変更コストより利益が上回る」ことに対してだけ、かつ、適度なレベルの批判のみあっていい。 at 03/14 07:45

ha_na_bi_ その適切さが難しいのは分かるけど。心がけ! at 03/14 07:47

ha_na_bi_ 30分ほど前の「圧力容器内の水位は下がっていないが」は「上がっていないが」の誤記です。 at 03/14 07:50

ha_na_bi_ そう、関東に住んでる人は福島原発と同じくらい(もしくはそれより)重要なのが、茨城東海村の東海第二発電所の冷却装置が津波でやられてしまったこと。(あまり報道されてないけど、茨城は重大な被災地だ!)でも、先のリツイートの通り、今のところ大丈夫のようだ。 at 03/14 08:50

ha_na_bi_ 自宅最寄り駅にきたら、電車運行に時間制限。10〜16時。行きは電車、帰りは歩きか。しかし1時間の歩きなら最早軽いものに思える。と書いていたら周囲の携帯が一斉に鳴り出す・・・。音怖い。・・・でも震度3以下か。 at 03/14 10:05

ha_na_bi_ 僕は今回の件に様々な希望を見いだす。その一つが、この代償があまりに大きい「通過儀礼」を経て、民主党が大人になって、自民党と渡り合える政党になることだ。今までの民主党は政策以前に与党の体をなしていなかった。今回初めて彼らは与党になった。といっても民主党の一部だけの話かもしれないが。 at 03/14 14:28

ha_na_bi_ もう一つは、「日本人とは何で、何ができるのか」についての希望だ。危機に際しての変化や、国民の心に宿った「それ」は、国の将来指針の前提になると思う。伝統とは具体的な対象のことではなく、このようなエートスなのかもしれない。「みんなで頑張るハンデ戦」に盛り上がるのは自己満足ではない。 at 03/14 14:38

ha_na_bi_ 帰ってきたらいいニュース!「原子力安全保安院は14日午後、東京電力の福島第2原子力発電所の1・2号機が危険な段階が過ぎたことを示す「冷温停止」になったことを明らかにした。」http://s.nikkei.com/hoc2yx 第二の1・2号機についてはゴールに到達したということ! at 03/14 19:51

ha_na_bi_ 「いずれ」のオーダーは想定上(例えば冷却系が普通に機能していたら)どれくらいなのでしょうか。日、週、月…?QT @hayano (発熱の原因になっている放射性物質の半減期にしたがって)減ってゆくので,いずれ安定すると期待されます. at 03/14 23:39
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

2011年03月12日のつぶやき

ha_na_bi_ 都内の無料開放所まとめhttp://j.mp/g4lxY7 帰宅支援ステーションhttp://bit.ly/gF63JG ラジオ第2(多言語による地震情報)周波数一覧http://bit.ly/gsjJ1A FM(安否放送)周波数一覧http://bit.ly/9FwB5o at 03/12 00:40

ha_na_bi_ ガラケーで見られるNHK最新情報http://bit.ly/e5gNwD グーグル地震情報まとめhttp://bit.ly/gvUdva ハッシュタグ地域別http://bit.ly/guNwEI 避難場所Google Maps http://bit.ly/tokyohinan at 03/12 02:07

ha_na_bi_ 菅会見始まる at 03/12 20:32

ha_na_bi_ 枝野会見きた!格納容器は爆発してない!建屋の水蒸気爆発。最悪の事態は免れてる。 at 03/12 20:43

ha_na_bi_ とはいっても建屋がない分スリーマイルより被曝可能性があるようだ。http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51687395.html でも、格納容器爆発よりはるかにマシ。 at 03/12 20:53

ha_na_bi_ まとめ1:内側から燃料棒、圧力容器、格納容器、原子炉建屋。原子炉内温度の冷却が様々なシステム不全で不可能になり、燃料棒の溶融が始まっている。原子炉爆発の可能性が出てきたため、原子炉内の蒸気を格納容器の外に逃がして炉内圧力を下げていた。しかしその蒸気が引火して、(続く) at 03/12 21:27

ha_na_bi_ まとめ2:(続き)原子炉建屋が吹っ飛んだ(このとき一時的に高い放射線レベルが観察された)が格納容器破損はない。現在は格納容器が露出しており、炉内に海水(+核分裂を抑えるホウ素)を注入して冷却している。これが奏功すればここで一件落着になるが、既に設計想定を超えた事態なので要注視。 at 03/12 21:29

ha_na_bi_ まとめ3:@hayanoさん情報、第二原子力発電所について。周辺の放射線は正常値http://bit.ly/fEmxnz。排気筒からは,放射性物質は放出されていないhttp://bit.ly/dHgac3。格納容器圧力低下のための排気準備中http://bit.ly/eYA0jB at 03/12 21:41
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月12日

2011年03月11日のつぶやき

ha_na_bi_ 前原も菅も辞める必要ない。「『知らなかった』ですまされるの?」という意見があるが、すまされるに決まってる。民主党の問題は献金関係なく親韓国であるところ。それを拒むのは法ではなく国民の仕事。:外国人献金の疑い=首相「知らなかった」続投表明http://t.co/GevjelL at 03/11 14:07

ha_na_bi_ 今おうちついた。渋谷から板橋までなんやかんやで4時間近く歩いた…。途中でスニーカーと自転車がバカ売れしてました。自転車なんてドンキに100人くらい並んでた。確かに一番の勝ち組は自転車だったな。次に早いのが徒歩。バスやタクシーはそれより遅く、一番遅いのは電車。序列逆転だな…。 at 03/11 21:03

ha_na_bi_ 仕事を8階でしてた時に地震が来たのでむちゃくちゃ揺れた…。阪神大震災時に三重にいて震度5だったが、体感的にその時以上(地震のエネルギー?は阪神大震災の180倍らしい)。二度の大きな揺れの後も何人かお客さんがやってきて「今なら空いてるかと思って」と言ったのにはビックリだった…。 at 03/11 21:35

ha_na_bi_ ケータイをリアルタイムでチェックできなかったんだけど(仕事中&ネット接続規制)、ツイッターほとんど落ちなかったらしいね。感心。というか全然情報を整理できてないんだけど、福島原発やばいことになってるの?温度制御ができてない?という。半径2kmに避難要請…。 at 03/11 21:43

ha_na_bi_ 枝野会見によると、福島原発は原子炉のうち一つが冷却できない状態になっている。水位が下がりつつあるので、念のため、「原発3km以内は避難、3~10kmが屋内待機」が要請されている。ということ。 at 03/11 21:57

ha_na_bi_ ガラケーでメールや通話の制限ならまだしも、ネット規制(imodeが規制されるとメールもネットもできなくなる)までされると、ツイッターやmixiなどのSNSにもつなげなくて真にスタンドアローン化しちゃう。すると「インフラ回復後も大江戸線や銀座線がガラ空き」みたいな今の状況になる。 at 03/11 22:19

ha_na_bi_ 交通インフラがどんどん機能を停止していく中、帰宅困難者のインフラとして機能しているのはコンビニと公共建造物だ。特にコンビニの価値はとても大きくて、都市においてはもう「自然」と同じくらいの安心感を与えるものかもしれない。民主党も自治体も民間も、上手く対応しているように見える。 at 03/11 22:26

ha_na_bi_ 東京・東北ガラケー避難所まとめ http://lolo.jp/hinan/  東京避難場所一覧 http://bit.ly/hq3rl1  【緊急掲載】ネットと電話を使う被災地の方との連絡手段まとめ(公的機関、NHKなどのリンク集) http://bit.ly/hLi3Hv at 03/11 23:07
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月09日

2011年03月08日のつぶやき

ha_na_bi_ こんな意見がよくある。「日本人は戦後、しがらみで不自由な社会ではなく、家族や働き方をはじめとするライフスタイルを、個々人の選択によって決定する「自由な社会」を望んできた。その果実は大きく、もはや引き返すことはできない。再び「不自由な社会」に戻るという選択が成功した例は独裁国家 at 03/08 02:24

ha_na_bi_ (続き)くらいだ。家族や社会参加の形が多様化した社会で、従来型の家族や地域共同体を想定したセーフティネットが機能するとは思えない。血縁や家族、地域共同体をあてにする安易な「逆コース」は、かえって事態を悪化させかねない。」(参考:http://bit.ly/dLSwzb)(続く) at 03/08 02:25

ha_na_bi_ (続き)しかし、それって本当だろうか。思考を深くしなくてはならない。例えば、近代化は身分や居住地や信仰や思想や結社や政治参加の自由化や所有権の確立を含んでいたが、同時に様々な規範の内面化をふくんでいた。近代化は、端的にエントロピーが拡大するような過程ではなくて、秩序体系の変更 at 03/08 02:29

ha_na_bi_ 続)なのだ。そうである以上、僕はそれが不可逆だとは(正しいかどうかを置いておいて)思われない。というより、それを不可逆だと見なすことは社会学者にありがちな思考の限界だろう。そういうところこそ自由に発想すべきだ。それに、今を生きる人間には不可能でも、次の世代なら可能なことがある。 at 03/08 02:32
posted by あゆ at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。